私は中学生の頃、学校で吹奏楽部に入っていました。担当していた楽器はフルート。3年間楽器を続けるということで母に16万円のフルートを入部したての頃、買ってもらいました。
誰も使っていない、キラキラピカピカしたフルートを手にした時は、やっぱり嬉しかったですね。自分だけのフルートと言うのが何とも嬉しい響きで、「これから一生懸命練習するぞ」という気持ちにさせてくれました。
部活は楽しいことばかりではなく、厳しい先輩に注意されることや、部員が多いため人間関係が大変だったこと、失敗してしまったことなどもありました。いつもが楽しかったという訳ではありませんが、3年間母の買ってくれたフルートと一緒に吹奏楽部を続けることが出来て、今は良かったと感じております。
今現在は吹奏楽を辞めてしまったのでしばらくそのフルートを吹いていません。もうすぐ定年間近の母が「定年したらフルートを始めてみたい」と言っていたので、またあのフルートと再会する予定です。あの時母にフルートを買ってもらった恩返しとして、今度は私が母にフルートを教えようと思っています。
母に買ってあげれたのもアコム むじんくん を利用して素早い借入ができたからです。

土曜日になると、時々2人の孫を預かります。息子は土曜日も出勤ですが、嫁は土曜日は休みです。

しかし、嫁の勤め先は年度末が忙しく、先週も今週も出勤との事です。

保育園は土曜日に預ける事も可能ですが、急に出勤が決まると、我が家が保育園代わりになります。

先週預かって少し出かけた時に、上の5歳の孫は遊び疲れて眠かった事もあり、ぐずって言う事を聞かなかったので、ひどくしかりました。

しかし、孫はそんな事など忘れて、爺ちゃんと婆ちゃんの所に遊びに行きたいと言っているとの事です。

我が家の何が良いのか判りませんが、嫌われるよりは幸せです。

さて、今週末は弁当でも持って、緑地公園にでも遊びに行こうかと思っています。

来ると疲れますが、暫く来ないと寂しくなるという、孫とは不思議な存在ですネ。

孫にせがまれるとなんでも買ってあげたくなりますが、甘やかしてはダメとわかっていても、今度孫家族と旅行にいく事になり、旅費の足らず分んをレイク口コミを見てキャッシングをすることにしたのです。

キャッシングについてなんですが僕の体験談、感想を書かせていただきます。

僕自身がプロミスさんを利用させていただいた時は最初は20万円からの借り入れスタートでした。

僕はその時そこまで給料が高くなかったので、返済日になっては返済したまた借り入れる、、

利息だけを払ってました。

そんな生活が三ヶ月位たった時にプロミスさんから限度額を増やさないかと言う電話、、、、

僕は迷ったあげく限度額を100万まで増やしてしまいました。

その時は利息制限法がなかったので実績があれば限度額がふやせました。

僕が限度額を増やした理由は二つあります。

一つはお金がまた借りれて所持金が増えること。

もう一つは限度額を増やしましょうと言ってくれたオペレーターさんがものすごく丁寧でやさしく言ってくれた。

ものすごく馬鹿らしい理由かと思いますがその時は何故か素直に聞き入ってしまいました。

今では債務整理した毎月返済の日々を送ってますが、またあのオペレーターさんから電話があったら借りちゃいそうです。

債務整理したからかかってこないんですけどね。

以上が僕の体験談、感想です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。